18歳未満は閲覧禁止。大人になってから来てくださいね。

図書館の盲点。あの席だけは密室そのもの。2人きりでムラムラ!

管理人は、時折図書館に行きます。しかし目的はちーと違うんです。実は一箇所だけ、盲点になる席があります。2人がけです。管理人は、一目散にそこに行き着き、空いてるか?確かめます。もし空いてたら、片方の席にハアハアする女性が座ってるか?を確認します。もしどれもなければ、そのまま帰ります。図書館を何だと思ってるんだ、って感じですけど、これがドギマギするんです。
ある日の仕事帰り、管理人は地元の図書館に着きました。あの席まで行き確かめると、紺の制服着たJKが席でうつむき寝てたんです。
よっしゃーとその隣に座り、なるべく席を近づけて座りました。ハアハア、既にち◯ぽが勃っており、とりあえずは適当な本を持ってきて読んでるフリをしています。ぬくっとJKが起きたので、すかさずズボン越しでち◯ぽに力を入れ、勃たせました。それを見てしまったJKは、初めは何この人?って感じで怒った表情でしたが、益々興奮した管理人は、ち◯ぽを勃たせながら、ミニスカ生脚を舐め回すように見まくりました。すると次第に、顔を赤らめ、またうつむき寝てしまいました。チャンス到来!管理人は、制服越しに匂いを嗅ぎました。微妙に汗ばんだ匂いがたまらない。ハアハア。クンクンクンクン…少しの間、匂いを嗅ぎ続けてましたが、まだ起きません。もう我慢ならず、半袖白シャツの袖に手をやり、まくろうとしたところ…
今日はここまで。続きは次回のフェチ日記で書きます。

Posted bykosupulemania