18歳未満は閲覧禁止。大人になってから来てくださいね。

道端でグッタリしているOLスーツの女性を水飲ませる為に自宅へ!

20代半ばに見える女性が道端でグッタリしていました。
管理人が声をかけても、反応が無く、立とうともしません。
管理人『大丈夫ですか!?』
多少大きな声で再度聞くと、ようやく目を少し開け、水飲みたい、と言いました。
そこで管理人、いつも通りに下半身が膨らみかけてきたので、自宅がすぐそこ曲がった所にあるから、と肩に抱えて何とか自宅に女性を連れ込みました。
上下黒のOLスーツで、タイトスカートにベージュのパンスト。髪は黒のセミロングで身長は160センチくらい。
既に管理人はフル勃起寸前でした。とりあえずコップに水を注ぎ、一杯飲ませました。コップを持つのもフラフラしてたので、管理人の手で押さえ、飲ませました。すると、また寝てしまいました。
女性「もう一件!」
そう言い放つと、また寝てしまいました。仕方ないので、布団に寝かせました。
白のワイシャツが少しクシャって、ボタンが外れてはないけど胸元がセクシーに、タイトスカートとベージュのパンストがまた…
起きないよね?って恐る恐る唇にキスをしました。徐々に舌を入れ、濃厚にディープキス。もう熱くて熱くて我を忘れかけた時、女性は目を覚まし、にょきっと起きようとしました。
管理人は、気づかれた?と舌を引いてキスをやめました。がしかし目を虚ろに開けたまま、意識があるのか?ないのか?
これを見た管理人は、正気を取り戻す前にやっちゃおう、と思い立ち、パンストとパンティを急いで脱がし、女性の左足の膝のあたりにかけておきました。そして管理人もさっさとパンツ脱いで、本当はじっくりクンニしたかったけど、いつ正気を取り戻すか分からないので、そのまま生でチ○ポを挿入。クンニも手マンもしてないので、中は濡れてない。しかしその為かヌルヌル感が無い事が寧ろ一層チ○ポを締め付けました。浸ってる場合ではない、と腰を振りまくりました。そしたら…
続きは次回のフェチ日記で。

Posted bykosupulemania