18歳未満は閲覧禁止。大人になってから来てくださいね。

目当てのJDと部屋でパンストエッチ。もう欲望のままに乱しまくる!

前回の続きです。憧れのコンビニ店員でJDのみゆちゃんの黒パンストを触り愛撫し足の指までむしゃぶりつく管理人。もう我慢ならず、足指が露わになるようにパンストを破り、生の足指をクンクンしました。ハアハア。すると以外にもそんな臭くない、しかも若干ボディーソープの匂いも混ざってるように思え、益々興奮し、クンクンしつつ、足指にむしゃぶりつきました。
みゆちゃん「そこ汚い、そこ汚い、いやーん、変態…」
管理人「ハアハア凄いやらしい味する。もうたまらない。下半身全部頂くぞ!」
管理人は、足指から、あらかじめ破っておいた生ま◯この箇所まで、パンスト越しから愛撫しまくり、所々破り、やりたい放題した挙句、再びおま◯こに顔をうずめ、クンニしまくりました。おま◯こから愛液がとろーと垂れてきて、管理人の舌と指に絡みつきます。みゆちゃんの顔を見ては、スッゲー可愛い、こんな可愛い子とこんな事してる、しかもやらしい味、もうたまらん!!
おま◯こに少ししょっぱさがあり、味がある為に、そのエロさから抜けられなくなり、無心に舐めまくってました。
そしたら、みゆちゃんが、
「そろそろ味見させて?」と、管理人のおち◯ぽを、お口で奥まで覆いました。口紅で真っ赤の唇、如何にも美味しそうなみゆのお口の中に、管理人のおち◯ぽがあります。
あー、あったかい、スゲー気持ちいい。みゆは、ゆっくりと、おち◯ぽを上下にしゃぶっていきます。その間、ジュポジュポと音を立て、あっという間に管理人のおち◯ぽは、みゆちゃんの唾液でベチョベチョになってました。
みゆちゃん「すっごいやらしい味。興奮する!」
やばいでしょ、こんな可愛い子にこんな事言わせちゃ。ハアハア気持ち良すぎる。しかもち◯ぽをしゃぶりながら、時折視線を管理人の顔に向けるその顔がたまらなく可愛い、だけでなく、エロい!ハアハアハア、もうどうなってもいい、いや、あれだ、あれをしなければ。
管理人「お互い気持ちよくなろう、シックスナインしよ?」
みゆちゃん「舐めてたら、アソコがまたトロトロしてきちゃった。舐めて?」
みゆちゃんは、お尻を管理人の顔に向けまたがったので、いざおま◯こを頂こう。ん?うわー!なんて綺麗な尻。色白でハリツヤがあり、
管理人「スゲー綺麗なお尻してる。舐めるのが、勿体無いよ。だから頂く!」
管理人は、手マンしながら、色白の生尻にむしゃぶりつきました。
みゆちゃん「ハアハアハア。ジュポジュポジュポジュポ」
あーフェラのコラボ、視界の無い中でのこの感触は、まじでたまらない!
今日はここまで。続きは、次回のフェチ日記で書きます。

Posted bykosupulemania