18歳未満は閲覧禁止。大人になってから来てくださいね。

アパートのエレベーターは2人乗り。エレベーター内で熟女と2人きり。

ある夏の日、仕事終わって帰宅。このいつもの何でもない日常ですが、アパートの2Fの部屋に住んでながら、いつもエレベーターを使っちゃう管理人。このエレベーターは、定員2人乗りでこじんまりとしています。大抵管理人一人しか乗ってない事が殆どです。ところがこの日は違いました。
いつものように、エレベーターを待っていると、何やらとても良い匂いがしてきました。ふと隣に40代前半くらいで、セミロング、スレンダーな熟女がいました。
管理人「ハアいい匂い、スゲー綺麗な熟女だ。好みだ。しかし2Fなのにエレベーター使ってるなんて小っ恥ずかしい。今日は階段にするか?」
と思ったのも束の間、エレベーターが1階に着いてしまいました。もう乗るしかない、先にこの熟女が乗り、次いで管理人も乗りました。すると、2人乗りともあり、熟女との距離が殆どなく、密着状態。
管理人「すいません、俺実は2Fなんです。ほんとすいません。」
熟女「疲れますもんね(笑)」
笑顔がエロい!熟女は、白のピチピチのTシャツに、ジーンズでした。
あっ間もなく2Fに着いてしまう。そう思ったら管理人のお○ンポが勃起してしまい、この時穿いてたタイトなチノパンから膨れてしまったのが、熟女に気づかれてしまいました。
管理人「ごめんなさい、とても綺麗なもんで」
熟女「ふふふ何か嬉しい」
興奮した管理人は「あの、何階にお住まいですか?もしよろしかったら上がりたいなあて思いまして。。」
既婚で家庭持ちの可能性大なのに、ダイレクトに聞いてしまった管理人。
今日はここまで。続きは、次回のフェチ日記で書きます。


> 無料登録はコチラ

> 会員登録の手順はコチラ

DUGA

Posted bykosupulemania